ブログ内の画像へピンタレスト保存を表示させる方法

ブログ

ブログ内の画像をピンタレストで保存できるようにするとピンタレストからブログへのアクセスが増えるので使わないともったいないです。

この方法はピンタレストをビジネスアカウントで運営する必要とブログとピンタレストを連携させる必要があります。

設定が終わりましたら本題へ入りましょう。

ブログ内の画像をピンタレストで簡単に保存できる設定

今回はブログ内の画像をピンタレストで簡単に保存できる設定になりますが2つの方法を紹介します。

  1. WordPressテーマを選ばないプラグインでの設定
  2. WordPressテーマcocoonの設定

これらを2つを紹介します。

まだWordpressを始めていない場合は
cocoonやおススメテーマを
自動インストール出来るサーバーを
こちらの記事で紹介しています。

conoha wing ブログ始め方・WordPress設定手順を徹底解説

ドメインも2つ無料で貰えるので
おススメです。

WordPressテーマを選ばないプラグインでの設定

プラグインは先ほどと同じものを使います。

まずピンタレストのウィジェットビルダというところへアクセスします。

場所が分かりずらいのでここからいってください

ウィジェットビルダ

この画面が出たら以下の項目を選択します。

ボタンの種類は画像にホバーした時を選択し、をチェックを入れる

言語は日本語にする

そして右下の英数字をコピーします。

そして、ワードプレスのダッシュボードへ行き、先ほどのプラグインを開きます。

そして今度は一番下の部分にコピーしたものを貼り付けてsaveをクリックします。

これで終わりです。

WordPressテーマcocoonの設定

cocoon設定よりSNSシェアをクリックします。

スクロールし、Pinterest設定内のPinterestで画像をシェアするにチェックを入れて変更をまとめて保存をクリックします。

cocoonの設定はこれで終わりです。

ブログを確認

ブログ内にピンタレスト保存マークが出ればOKなのでブログ内の画像にマウスを合わせピンタレストの保存マークが表示されるかチェックします。

このように出れば訪問者がピンタレストへ簡単に画像を保存できるようになってるのでOKです。

ワードプレスブログ内の画像をピンタレストで簡単保存できる方法まとめ

いかがだったでしょうか?

これでブログ内の画像にピンタレスト保存ボタンが出たと思います。

ブログ読者が保存してくれることで画像がピンタレストからのアクセス装置に早変わりですね。

ブログ画像を利用したピンの一括作成もできるのでやってみてください。

おススメ記事

ピンタレストだけでなく
ブログをGoogle検索エンジンの
上位表示させることでアクセス数は
3倍以上は跳ね上がります。

ブログは単体で短期間のうちに
検索エンジンの上位を狙える方法があります。

その方法をこちらでまとめてあるので
参考にしてみてください。

ブログ集客SEO方法を初心者おすすめのコツ【5分で完了】

SNSとブログを連携し弱小ブログの集客を加速する方法

こちらでInstagram、Twitter、Facebook、ピンタレストとWordpressを連携させ、自動投稿する方法を紹介しているので参考にしてみてください。

WordPressから各SNSへ自動投稿するプラグイン設定で時短集客する方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました