WordPressアプリの使い方【図解アリ】

ブログ

WordPressをスマホアプリから更新する方法を0から紹介します。

このWordPressのスマホアプリを使う事で出先で記事アイディアが浮かんだ場合などに記事の下書きなどをさっと作成し保存しておく事が可能です。

またスマホの画面キャップチャー画像をWordPressにアップロードする場合、スマホからWordPressへ直接アップロード出来ます。

なので、スマホからパソコンへ画像を共有し、パソコン内へダウンロードし、WordPressへアップロードするという面倒な手順を省けます。

初めにWordpressへの登録が必要になります。

WordPressブログの始め方はこちらの記事にまとめてあります。

WordPressブログの始め方・実践≪完全ガイド≫

登録後にアプリを導入するとスムーズに作業できます。

それでは早速Wordpressのスマホアプリの導入方法と使い方を紹介していきます。

WordPressスマホ更新アプリ始め方

スマホアプリからWordPressアプリをインストールする事で記事更新が出来るようになります。

今までPCから更新していたブログもアプリでログイン出来きるので編集、更新可能です。

それではまず、スマホアプリの検索窓に「WordPress」と打ち込み、WordPressアプリを検索します。

すると「WordPressのマーク」のアイコンのアプリが表示されるのでインストールしましょう。

WordPressアプリをスマホへインストールしましたらPCでやっていたようにWordPressへのログイン情報を入力します。

「WordPress.comでログインまたは登録」をタップしてください。

今すぐ始めるの項目が出てくるので、WordPressログイン時に登録してあるメールアドレスを入力し「次へ」をタップします。

次にパスワードを入力し「次へ」をタップします。

これでWordPressのダッシュボードへアクセス出来るようになりました。

WordPressアプリからスマホ更新出来ること

WordPressアプリでは、これらの機能を使いスマホからブログを更新することが出来ます。

  • ブログアクセス数などの統計情報の確認
  • 記事更新や編集
  • メディア(画像など)のアップロード
  • 固定ページの更新や編集
  • プラグイン追加
  • 簡単なブログ自体の編集
  • ブログのカスタマイズ
  • プレビュー確認
  • ブラウザで管理画面へアクセス
  • ブラウザからブログ観覧
  • 複数のWordpressブログ管理

まずは

  • ブログアクセス数などの統計情報の確認
  • 記事更新や編集
  • メディア(画像など)のアップロード
  • 固定ページの更新や編集

の使い方を紹介しています。

WordPressをスマホアプリ更新でよく使う4つ

WordPressをスマホアプリを開くとよく使う項目が真っ先にまとめられています。

以下のような項目にまとめられています。

  • 「統計情報」はJetParkというプラグインを入れてログインすると、ブログのアクセス数などJetParkの機能を使う事が出来ます。
  • 「投稿」は記事作成
  • 「メディア」はスマホ内画像をアップロード
  • 「ページ」は固定ページ作成

右下のアイコンからでも記事作成できます。

それではよく使う4つの機能を1つ1つ紹介していきます。

統計情報

WordPressアプリの「統計情報」をタップするとJetParkのログイン画面になります。

JetParkとはWordpressのプラグインなので事前にJetParkのインストールが必要です。

JetParkはアクセス数やSNSとの連携ができる多機能なプラグインです。

詳しく知りたい場合はこちらの記事にまとめてあります。

JetParkの機能について

アクセス数などの確認をスマホからしたい場合はログインしてみて下さい。

投稿

投稿をタップすると記事管理画面になります。

こちらで記事を書いて更新や編集する事が出来るので一番使う項目になるでしょう。

記事作成をするには右下のアイコンをタップしましょう。

新規記事作成の画面はこのように表示されます。

タイトル、本文作成はPCと変わりありません。

  • 記事タイトル→「タイトルテキスト」部分に入力
  • 本文→「本文テキスト」に入力

記事タイトルと本文の作成をして右上の「公開」すれば一般公開されます。

また「…」をタップし「下書き保存」をタップすれば一般公開されずに保存が出来ます。

僕がたまにやるのはアイディアが浮かんだ時にスマホアプリからベースになる記事をざっくり書いて下書き保存し、編集作業はPCからという使い方をしていますね。

参考にしてみてください。

それでは、記事作成のその他の細かい編集方法をそれぞれ画像で説明していきます。

テキスト装飾

下部項目にも以下のテキスト編集があります。

本文内編集

WordPressは本文の1文や画像、動画などの1つ1つを1ブロックとして考えています。

そのブロックの編集や追加出来るものを編集する方法を紹介します。

公開・下書き・プレビュー・HTML

公開はそのまま公開をタップする事で一般公開されます。

右上の「…」をタップすると下書き保存、プレビュー確認、HTML編集などが可能です。

メディア

メディアをタップすると画像を簡単にWordPressへアップロードする事が出来ます。

アップロードはメディアをタップ→右上の「+」をタップ→下部に表示された項目より画像を選択しアップロード

スマホ内の画像をアップロードは「自分の端末から選択」をタップするとスマホに保存してある画像を選ぶ事が出来ます。

ページ

ページをタップすると固定ページの作成、編集が出来ます。

こちらは「投稿」の項目と使い方はほぼ同じなので、そちらを参考にして下さい。

WordPressアプリその他の機能【設定の編集と外部表示】

WordPressスマホアプリからは記事作成だけでなく、設定、外部という機能もあります。

  • 「設定」はプラグイン、サイト設定が可能です。
  • 「外部」はサイト表示とWP Admin(ブラウザでWordPress管理画面の表示)という機能が使えます。

1つ1つ説明していきます。

プラグイン

プラグインをタップすると現状導入しているプラグインの設定、新たなプラグインのインストールが可能です。

追加したいプラグインがある場合は、上部の検索からプラグイン名を検索し、インストールしてみて下さい。

サイト設定

サイト設定はをタップするとこのように表示されます。

  • サイトタイトル
  • キャッチフレーズ
  • パスワード
  • ブロックエディタを使用

これらの変更が可能です。

サイト表示

サイト表示をタップすると外部ブラウザでWordPressブログがスマホからどのように表示されているか確認する事が出来ます。

このようにWordPressブログが表示されます。

ブログをカスタマイズした際などに記事一覧やサイドバー、ナビゲーション、記事の内容などをスマホでどう見えているか確認出来ます。

スマホからの観覧者は年々増加しているので見やすさのチェックは滞在時間を伸ばす上で重要な視点です。

WordPressアプリからなら、スマホからの見え方が、ほぼワンタッチでブログ表示が可能です。

カスタマイズした際はPCだけでなくスマホからも確認してみましょう。

WP Admin

WP Adminをタップすると外部ブラウザでWordPressの管理画面へアクセスできます。

ログインすれば、ブラウザからWordPressの更新、編集が可能です。

複数のWordpressブログ管理

WordPressブログを複数運営している場合は、それぞれのログインIDとパスワードを入力することで、複数のブログを更新することが可能です。

手順をアプリの画像で説明します。

アプリからアクセスしたいWordpressのURLを入れ「次へ」をタップします。

このように進めることでWordpressブログを複数追加し更新できるようになります。

WordPressスマホ更新するアプリの始め方まとめ

WordPressスマホ更新するアプリの始め方をまとめました。

このアプリを導入することで外出先でも空き時間に記事作成や画像のアップロードが可能になります。

僕自身もPC画面へ向かうほど、やる気が出ない時など、寝ころびながらブログ記事を書いたりしていますね。

またスマホのスクリーンショットやスマホから撮影した画像が欲しい場合にアプリを開けば、すぐにブログ内へアップしておけるのが特に便利ですね。

通常であればスマホ内の画像をPCへ共有、PCへダウンロード、Wordpressへアップロードという手間がかかりますが、スマホアプリならWordpressアプリを開き画像をアップロードで完了です。

相当手間が省けるので作業効率を上げられます。

資産になるブログを育てるには「すぐに書ける状態を作ること」が一番重要です。

そうすることで記事作成が習慣化されます。

今回紹介したWordpressアプリは無料ですし記事作成が身近になり習慣化されやすい環境を作れます。

導入して資産化するブログ作りの効率をあげてみてください。

資産化ブログの構築・戦略マニュアルは↓の記事にまとめてあります。

ゼロから始める資産化ブログ構築方法

↓でブログを資産化するための構築法をゼロから具体的に解説していますので参考にしてみてください。

ブログの始め方・実践≪完全ガイド≫

スマホでブログ下書きを効率的にするアプリ

ブログを構築し収益化していく上で一番重要なことはブログを習慣化させることです。

そのためにはブログの記事を身近に作成できるかがキーポイントになります。

スキマ時間を利用してブログの習慣化をするために良いのは一番身近にあるスマホを利用したブログの下書き作成です。

こちらの記事ではスマホを利用し、ブログの下書き作成を効率的にできる無料アプリを紹介していますので読んでみてください。

ブログをスマホで下書き作成アプリ「Bメモ」が驚異・・

ブログ記事作成アプリ【idraft by goo】で編集時短

【経費ゼロで最短2週間で収益化のブログ入門】記事作成のメンタルが持たない場合

ブログ等で記事を書くことで収益化はできますが、

  • 「記事を書ききるまでメンタルが持たないという場合」
  • 「初心者でゼロからの記事作成が難しい」

もあるでしょう。

そういった場合は入門としてこちらの記事で紹介している教材がおススメです。

無料ブログで【月5万収益化】おすすめの秘策とは?

有料ブログにも利用可能ですが無料ブログから始められるので経費が一切かかりません。

ノウハウでは「ライバル不在で売れる商材リスト」が手に入り、更に「収益化が出来ている記事を丸々10個」ほどもらえます。

そのためブログをやる上で、まずあなたがやることはライバルが少なく売れ行きが良い商材リストの中から商材を決め、貰った記事の修正です。

まずは出来るところから始めた方が収益化までの道のりは断然早いので参考にしてみて下さい。

早い人は最短2週間で収益化が出来ています。

【収益化】記事作成テンプレート

こちらの記事でブログでの収益化するための商品レビューの書き方・ランキング記事の書き方を具体的にまとめています。

ブログでの収益化用の記事が書きたい際に読んでみてください。

レビュー記事テンプレート構成・書き方【完全ガイドマニュアル】

ランキング記事の書き方・テンプレート【完全版】

【ブログ収益アップ】比較・ランキングサイトの購買心理術とは?

↓の書籍も収益化するための記事作成におススメです。

どのような文章を書くことで購買意欲を持ち、掻き立てられるのか?

そのメカニズムを解明し、意図的に作り出す方法を全て解説してくれています。

現代広告の心理術101の評判・レビュー

ブログ集客用記事のテンプレート

ブログへの集客を加速するための記事作成テンプレートや書き方をこちらの記事でまとめています。

初心者の方や中級者の方におすすめです。

リライト記事の書き方【ブログ初心者必須の3ステップ】

セールスライティング の簡単な収益化テンプレート【4ステップ】とは?

ブログで最初の記事が書けない対処法4ステップとは?

【ブログ記事作成方法】ウサギのウン〇がヒントです

【ブログ記事ネタ集め方法】滞在時間を伸ばす2つの方法

記事修正で時短集客!アクセスを増加させる方法

今まで書いた記事にアクセスが集まらないという場合はタイトル等のキーワードを変えるだけで2倍3倍・・・10倍とアクセスが上がる可能性があります。

0から記事作成をするよりも時間的コストの削減になるので、以下の項目を確認してみてください。

ブログリライトSEOのやり方【必須の10項】

コメント

タイトルとURLをコピーしました