WordPress内部リンク貼り方【SEO効果抜群の3つのコツ】

ブログ

正しい内部リンク対策をすることで
ブログPVがどんどん上がります。


それは正しい内部リンクは
Google検索エンジンの評価対象の1つだからです。

そして、内部リンク対策は
数分程度の作業をするだけで
検索エンジンでの上位表示を狙いたい
記事への効果がある対策にもなります。

難しい作業は一切ありません。

今回はその方法を具体的に説明していきます。

内部リンクとは?

内部リンクとはブログ内の記事から記事へリンクを貼ることです。

例えばアクセスを集めたい記事があったとして
その記事にアクセスを集めるために複数の記事から
その記事へのリンクを貼ったりします。


そうすることでアクセスを集めたい
記事へのアクセス数を増やすことが出来ます。

また適切な内部リンクをブログ内に巡らせることで
グーグルのSEO効果もあります。

Googleより↓

リンクを効果的に使う

Google引用

効果的なリンクテキストを記述する リンクテキストとは、リンク内に表示されるテキストです。

このテキストはユーザーや Google に対して、リンク先のページについての情報を伝えます。

ページ上のリンクには内部的なリンク(サイト上の他のページを参照しているもの)もあれば、外部的なリンク(他のサイトのコンテンツにつながるもの)もあります。

どちらの場合も、アンカー テキストが効果的であればあるほど、ユーザーはナビゲートしやすくなり、Google はリンク先のページを理解しやすくなります。

Googleより

Googleのクローラがブログ内情報を集める手順とは?

グーグルにはクローラというAIが
あなたのサイトやブログ内を巡回し
どんな情報を提供しているかを探っています。

このクローラーはリンクをたどって
ブログ内を巡回します。

ということは記事から記事へのリンクが多い分
あなたのブログがGoogleへ情報を伝えやすくなります。

そのためSEO効果が高くなるんですね。

ブログ内構造や記事の関連性をGoogleに使える方法とは?

内部リンクはSEO効果が高くなるからと言って
やたらに貼りまくればいいというものではありません。

内部リンクは記事同士の内容が
関連しているということを
Googleに伝える作業です。

なので似たようなキーワードで含まれる記事同士を
繋げること

これが重要です。

そして内部リンクは、
たくさんのリンクが集まっているページほど
Googleから評価されやすいという特徴があります。

結果、Googleの検索エンジンで
上位表示されやすくなり
ブログへの集客に繋がるというわけです。

内部リンクを効果的に貼る方法とは?

先ほども言った通り、内部リンクは
関連した記事同士を繋ぐことが重要です。

なので、記事タイトルや内容で
類似しているものを内部リンクとして繋ぎましょう。

ただ関連しているからと言って
なんの戦略も無しに貼ることはお勧めしません。

基本に置いておきたい思考は


グーグルで上位表示を狙う記事に
内部リンクを貼るということです。

上位表示を狙いたい記事はアクセスを集めたい記事
または収益化の記事になると思います。

なので、上位表示を狙いたい記事内容に
関連した記事から上位表示したい記事へ
内部リンクを貼ることです。


それがGoogleの評価を上げることに繋がり
検索エンジン上位表示へ繋がります。

内部リンク例

例えばこんなイメージです。

特にブログを始めたての頃は
記事数が少ないため
この構造を1つ作成することがおススメです。

ダメな内部リンクの貼り方

ここまで読んでいただければ
既にダメな内部リンクの貼り方は
理解していただけたと思いますが
念のため例を用いて説明します。

例えばあなたのブログで
以下の2つの記事があったとします。

・アフィリエイト内容記事

・芸能人のスキャンダル内容記事

このような関連性がまったくないような
記事同士を内部リンクで繋ぐことは
逆効果になってしまいます。

そしてSEOとしてペナルティーを受ける可能性もありますので
注意してください。

数分の作業で完了するクリック数を倍以上にする方法

既に記事がある場合は
まずサーチコンソールを開いて
クエリを確認して表示回数、クリック数が多い記事から
チャレンジしてみるといいです。

サーチコンソール→検索クエリ→ページ

この流れであなたのブログ記事で
アクセスが集まっている
ページが上位から順に表示されます。

まずはそのページから順に
内部リンクを増やしていきましょう。

上位を狙いたい記事の内容に関連した記事から内部リンクを貼るを忘れずに!

内部リンク貼り可能なブログ過去記事を探す方法

上位表示を狙いたい記事を選んだら
まずブログ内の記事を探します。

ここで紹介する方法を使うことで
1つ1つ記事を見ながら探す手間を省けます。

やることはワードプレスの管理画面にアクセスしてください。

手順

1ワードプレス管理画面で上位表示させたい記事URLをコピー

2コピーした記事に既に貼ってある内部リンクを一発表示

3もう一度検索しキーワードから関連記事を探す

それぞれ詳しく解説します。

1ワードプレス管理画面で上位表示させたい記事URLをコピー

ここでは上位表示を狙う記事のURLをコピーします。

サーチコンソールで既に記事を選んでいる場合は
サーチコンソール内から
上位を狙う記事URLをコピーしてください。

例↓


ワードプレス記事編集画面から記事を選択してもいいです。

記事の編集画面を開けば
記事のURLが分かります。

2コピーした記事に既に貼ってある内部リンクを一発表示

記事をコピーしたら
ワードプレス管理画面を開き
記事をクリックし、右上の検索窓に
コピーしたURLを入れて
「投稿を検索」をクリックします。

するとこの記事に予め繋げてある
内部リンク記事が表示されます。

これで

・上位表示させたい記事への内部リンクが
いくつあるのか?

・また関連していない記事から
内部リンクを貼っていないか?

この2点を常に確認できます。

3もう一度検索しキーワードから関連記事を探す

次に上位表示させたい記事へ
内部リンクを貼っていない
関連した過去記事があるのかを調べます。

ワードプレスの管理画面→記事を開き、
先ほどURLを入れた検索窓に
上位表示させたい記事の関連ワードを入れます。

例えば上位表示させたい記事が「アフィリエイト」なら
アフィリエイトで検索します。

そうすることで過去記事の中で
「アフィリエイト」という文字が含まれている
記事の一覧が表示されます。

調べた結果を元にすれば
上位表示させたい記事と関連性がある記事を
簡単に探すことができますよね。


内部リンクが貼れそうな場合は
貼りましょう。

効果的な内部リンクの貼り方とは?

次に内部リンクの効果的な貼り方を説明します。

注意することはたった2つです。

1 文中に自然な形でリンク

2 記事の最後におススメ記事として紹介

この2点です。

先ほどから何度も言っていますが
関連性がある記事でない場合は
リンクを貼ってはいけません。

関連性が無い内部リンクは
Googleのペナルティーになる可能性もあるので
無意味どころか逆効果です。

1 文中に自然な形でリンク

文中に自然な形でリンクとは
その分内のキーワードにリンクを埋め込む

もしくは文中で詳しく知りたい内容の
記事へ参考記事として紹介する

この2点です。

例えば「アフィリエイトの記事作成」
という内容の記事を書いたとします。

その際に文中に

例 それでは「アフィリエイト」の記事作成を説明します。

↑アフィリエイト部分にアフィリエイトの意味を伝える記事があれば内部リンク

例 アフィリエイトが分からない人はこちらの記事を参考にしてください

「アフィリエイトとは?」

↑アフィリエイトとは?にアフィリエイトの意味を使える記事があれば内部リンク

こんな感じで内部リンクを貼れば
自然な形で内部リンクを貼ることが出来ますね。

知らない人はそのリンクをクリックして
アフィリエイトの意味を知ろうとしますし
知っていれば無視して今読んでいる記事を見るわけです。

これが関連した記事へ
自然な形でリンクするということです。

2 記事の最後におススメ記事として紹介

これはそのままですが
記事の最後の部分に関連した記事として
内部リンクを貼るということです。

特に記事のまとめなどを書いた下に
関連記事やおススメ記事などとして
記事を貼ってあげることでアクセス数が伸びます。

記事の最後は既に記事を読んでくれた人が多いため
おススメ記事を記載することで
次の記事を探す手間を省けますよね。

よって配慮をすることが出来
読者からも喜ばれます。

まとめ

今回説明した内部リンクのコツを実践することで

  • ブログの検索順位の上昇
  • アクセス数の上昇
  • クリック数の倍増
  • ブログ収益の上昇

これらの効果が期待できます。

過去記事、新規記事の両方に採用することで
ブログ集客が上昇しますので
ぜひやってみてください。

被リンクパワーを5分で上げSEO上位表示を狙う方法

内部リンクの次は簡単にできる外部リンクを配置し
ブログ集客を更に倍増させましょう。

ペライチで被リンクドメインパワーを上げる裏技とは?【5分で完了】

【無料ブログで最短2週間で収益化のブログ入門】記事作成を大幅に省略

ブログ等で記事を書くことで収益化はできますが、

  • 「記事を書ききるまでメンタルが持たないという場合」
  • 「初心者でゼロからの記事作成が難しい」

という場合もあるでしょう。

そういった場合は入門としてこちらの記事で紹介している教材がおススメです。

無料ブログで【月5万収益化】おすすめの秘策とは?

有料ブログにも利用可能ですが無料ブログから始められるので経費が一切かかりません。

ノウハウでは「ライバル不在で売れる商材リスト」が手に入り、更に「収益化が出来ている記事を丸々10個」ほどもらえます。

そのためブログをやる上で、まずあなたがやることはライバルが少なく売れ行きが良い商材リストの中から商材を決め、貰った記事の修正です。

まずは出来るところから始めた方が収益化までの道のりは断然早いので参考にしてみて下さい。

早い人は最短2週間で収益化が出来ています。

【収益化】記事作成テンプレート

こちらの記事でブログでの収益化するための商品レビューの書き方・ランキング記事の書き方を具体的にまとめています。

ブログでの収益化用の記事が書きたい際に読んでみてください。

レビュー記事テンプレート構成・書き方【完全ガイドマニュアル】

ランキング記事の書き方・テンプレート【完全版】

【ブログ収益アップ】比較・ランキングサイトの購買心理術とは?

↓の書籍も収益化するための記事作成におススメです。

どのような文章を書くことで購買意欲を持ち、掻き立てられるのか?

そのメカニズムを解明し、意図的に作り出す方法を全て解説してくれています。

現代広告の心理術101の評判・レビュー

ブログ集客用記事のテンプレート

ブログへの集客を加速するための記事作成テンプレートや書き方をこちらの記事でまとめています。

初心者の方や中級者の方におすすめです。

リライト記事の書き方【ブログ初心者必須の3ステップ】

ブログで最初の記事が書けない対処法4ステップとは?

【ブログ記事作成方法】ウサギのウン〇がヒントです

【ブログ記事ネタ集め方法】滞在時間を伸ばす2つの方法

ゼロから始める資産化ブログ構築方法

↓でブログを資産化するための構築法をゼロから具体的に解説していますので参考にしてみてください。

ブログの始め方・実践≪完全ガイド≫

記事修正で時短集客!アクセスを増加させる方法

今まで書いた記事にアクセスが集まらないという場合はタイトル等のキーワードを変えるだけで2倍3倍・・・10倍とアクセスが上がる可能性があります。

0から記事作成をするよりも時間的コストの削減になるので、以下の項目を確認してみてください。

ブログリライトSEOのやり方【必須の10項】

コメント

タイトルとURLをコピーしました