Google サーチコンソールの登録・導入方法【画像解説】

ブログ

今回はグーグルサーチコンソール(Google Search Console)を
ブログへ設置する方法を紹介していきます。

グーグルサーチコンソールを設置することで
ブログ運営する上で自分のブログが
どんなキーワードで検索されているのか
またクリックされているのかが良く分かります。

サーチコンソールの機能について知りたい場合は
こちらの記事にまとめてありますので
参考にしてみてください。

Googleサーチコンソール導入後できることとは?初心者必見の3つの機能とは

また意外なキーワードの発見も出来ます。

手順通りやれば簡単に設置出来ますので
まだの場合はやってみてください。

Google Search Consoleをブログへ設置する

サーチコンソールへアクセスし、下矢印をクリックします。

*Googleアカウントが必要です。

ログインしたらプロパティーを追加をクリックします。

プロパティタイプの選択が表示されるので右側へ登録したいブログのURLを入れます。

次に所有権の確認が出てきますのでHTML タグの欄の右側の下矢印をクリックします。

コードが出てくるのでこれをコピーしメモ帳などに一度貼り付けます。

このページは開いたままにして「確認」はクリックしないでください。

そしてメモ帳に貼り付けたこの部分をコピーします。

ワードプレスへサーチコンソールのコードを貼り付け①

ワードプレスにはテーマ(テンプレート)によって
サーチコンソールのコードを貼り付けられているものもあります。

後に無料テーマのcocoonの設定方法も紹介しますが
①ではどんなテーマでも対応できる方法を紹介します。

それでは手順を紹介します。

ここで使うのはワードプレスのプラグインを使用します。

プラグインはワードプレスの管理画面から検索できる
ブログをカスタマイズするためのアプリみたいなものです。

使うプラグインは「All in One SEO Pack
こちらです。

All in One SEO Packを導入する手順

ダッシュボードから

①プラグイン

②新規追加

をクリックします。

新規追加をクリックしたら

①先ほどのプラグイン名「All in One SEO Pack」を右側の検索窓に入れます。

②プラグインが出てきたら「今すぐインストール」をクリック

「今すぐインストール」をクリックしたら
Activate(有効化)をクリックします。


これで「All in One SEO Pack」が入りましたので
SEO設定をクリックします。

SEO設定をクリックしたら

①ウェブマスターツールをクリック

②Google検索コンソールをクリック

③Google検査コードを入力(サーチコンソールでメモ帳でコピーしたもの)

④変更を保存をクリック

All in One SEO Pack側の設定は以上です。

「Google Search Consoleで所有権の確認」の項へ進んでください。

ワードプレスへサーチコンソールのコードを貼り付け②

こちらではワードプレスのテーマの設定から
簡単にサーチコンソールのコードを設定する方法を紹介します。

今回は無料高機能テーマである
cocoonを例に説明しますが
どのテーマにもテーマによる
管理や設定というものがダッシュボードにあるので
参考になると思います。

それでは手順を解説します。

まずワードプレスのダッシュボードへアクセスし、
cocoon設定をクリックし、
アクセス解析・認証をクリックします。

先ほどメモ帳へコピーしたものを
Google Search Console ID設定へ貼り付け、
変更をまとめて保存をクリックします。

以上でテーマ設定内での設定は完了です。

次の項へ進んでください。

Google Search Consoleで所有権の確認

またGoogle Search Consoleへ戻り、
先ほどの所有権の確認より確認をクリックします。

ブログの所有権が確認されるとこのような画面になります。

これでここに表示されるようになりました。

Googleサーチコンソール登録・導入まとめ

サーチコンソールとワードプレスを
少し行ったり来たりするので
面倒な部分もあると思います。

ただ一度設置してしまえば、
実際に自分のブログが表示される
キーワードを把握できるので
ブログの方向性や
今後の方針にも繋がるので役に立ちます。

サーチコンソールの機能である
サイトマップを作成し
ワードプレスへ導入する方法も
こちらの記事でまとめてあるので
参考にしてみてください。

サイトマップ作成無料プラグインで自動生成の丁寧な手順方法

サイトマップを設定することで
GoogleのAIであるクローラに
あなたのブログを巡回認識して
もらうことが出来ます。

そのためSEO対策になり
検索エンジンの順位を上げる効果があります。

Googleサーチコンソールを使い記事を短期で検索エンジンに表示させる方法

Googleサーチコンソールには
「インデックス登録のリクエスト」
という機能があります。

この機能を使うことで
開設したばかりのブログの記事でも
短期でGoogleへ知らせることが出来るため
検索エンジンへの表示をさせることが可能になります。

その方法についてまとめた記事があるので
参考にしてみてください。

サーチコンソールでインデックス登録リクエストする方法【5分で完了】

短期でブログ集客を倍増させる戦略

こちらの記事で無料ツールを使用することで
アクセスが既に集まっているキーワードを
自動で取得することが出来ます。

その方法をこちらの記事でまとめてありますので
読んでみてください。

ブログ集客SEO方法を初心者おすすめのコツ【5分で完了】

【経費ゼロで最短2週間で収益化のブログ入門】記事作成のメンタルが持たない場合

ブログ等で記事を書くことで収益化はできますが、

  • 「記事を書ききるまでメンタルが持たないという場合」
  • 「初心者でゼロからの記事作成が難しい」

もあるでしょう。

そういった場合は入門としてこちらの記事で紹介している教材がおススメです。

無料ブログで【月5万収益化】おすすめの秘策とは?

有料ブログにも利用可能ですが無料ブログから始められるので経費が一切かかりません。

ノウハウでは「ライバル不在で売れる商材リスト」が手に入り、更に「収益化が出来ている記事を丸々10個」ほどもらえます。

そのためブログをやる上で、まずあなたがやることはライバルが少なく売れ行きが良い商材リストの中から商材を決め、貰った記事の修正です。

まずは出来るところから始めた方が収益化までの道のりは断然早いので参考にしてみて下さい。

早い人は最短2週間で収益化が出来ています。

【収益化】記事作成テンプレート

こちらの記事でブログでの収益化するための商品レビューの書き方・ランキング記事の書き方を具体的にまとめています。

ブログでの収益化用の記事が書きたい際に読んでみてください。

レビュー記事テンプレート構成・書き方【完全ガイドマニュアル】

ランキング記事の書き方・テンプレート【完全版】

【ブログ収益アップ】比較・ランキングサイトの購買心理術とは?

↓の書籍も収益化するための記事作成におススメです。

どのような文章を書くことで購買意欲を持ち、掻き立てられるのか?

そのメカニズムを解明し、意図的に作り出す方法を全て解説してくれています。

現代広告の心理術101の評判・レビュー

ブログ集客用記事のテンプレート

ブログへの集客を加速するための記事作成テンプレートや書き方をこちらの記事でまとめています。

初心者の方や中級者の方におすすめです。

リライト記事の書き方【ブログ初心者必須の3ステップ】

セールスライティング の簡単な収益化テンプレート【4ステップ】とは?

ブログで最初の記事が書けない対処法4ステップとは?

【ブログ記事作成方法】ウサギのウン〇がヒントです

【ブログ記事ネタ集め方法】滞在時間を伸ばす2つの方法

記事修正で時短集客!アクセスを増加させる方法

今まで書いた記事にアクセスが集まらないという場合はタイトル等のキーワードを変えるだけで2倍3倍・・・10倍とアクセスが上がる可能性があります。

0から記事作成をするよりも時間的コストの削減になるので、以下の項目を確認してみてください。

ブログリライトSEOのやり方【必須の10項】

コメント

タイトルとURLをコピーしました