検索上位表示ブログSEOライティングのコツ【初心者でも即書ける】

ブログ

自分なりに良い記事が書けたと思っても
読まれないことには意味がありません。

ブログ記事が読まれるためには
Google検索エンジンの検索結果で
1ページ目の上位表示を目指す必要があります。

ただこういった類の記事書いても
記事自体が長くて実践までこぎつけられない
という場合もあると思います。

そこで今回は出来る限り単純化し
初心者でも実践可能なSEOライティング・
記事作成方法という枠で話していきたいと思います。

ブログSEOライティング手順①

ブログで上位表示させたいと思っている場合
アフィリエイト等で
副収入を得たいと思っていると思います。

ならば、まずやらなければならないことは
ブログで情報発信するための
ジャンルを決めることですね。

ここが決まらないことには
記事作成が始まりません。

ジャンルが決まらない場合は
ネットビジネス・副業系をお勧めします。

何故かというとネットビジネスは
ネットをビジネスとして利用する方法を
教えてくれるものだからです。

例えばダイエットの情報発信で
長期的に稼ぐためにはどうすればいいのか?

そのためにブログやSNS等を利用するわけですが
どのように情報発信をして集客すべきなのか?

どんな文章を書けばいいのか?

こういった本質部分を学べるのが
ネットビジネスというものだからです。

一見ネットビジネスというと
なんだか胡散臭いものに感じますよね。

中にはそういったものもあることは事実です。

ただ本当はネットの利便性を活かし
あなたが紹介したいもので
あなたが望む収益を生み出すのが
本当ネットビジネスの知識です。

だからまずはネットビジネスの
情報発信をしながら本質を学んで収益を出す事が
その後、やりたいジャンルが見つかった時にも
使える知識となります。

だらだら話してきましたが
要はネットで売る知識を手に入れるということです。

初めから自分が参入したいジャンルが決まっている場合は
そのテーマで初めてみてください。

ブログSEOライティング手順②

ジャンルは決まったと思うので
上位表示させるための
いよいよ記事作成を説明します。

次は1事で言えばリライトです。

こちらの記事で初心者用に記事を
リライトする手順も載せていますが
今回のテーマは単純化なのでかなり省略可します。


まず使うものは
こちらの無料ツールを使います。

それがラッコキーワード
「見出し柚出」という機能です。

これは何なのかというと↓サイト抜粋

簡単に説明すると指定したキーワードで
検索エンジン上位表示10サイトの
タイトルや記事内の見出しを一気に表示してくれます。

上位表示されているということは
その記事タイトルや見出しがグーグルから
上位表示されやすいものということです。

そして、利用者が求める情報が
記事内に記載されているということですね。

本来なら検索エンジンにキーワードを入れて
上位表示されるトップ20記事ほどを
1つ1つ見るのですが
こちらのツールを使うことで
そういったリサーチ手間を省けます。

↓では早速、例として
「アフィリエイト 書き方」というキーワードで
見出しを柚出しています。

手順は↓左側にキーワードを入れ
h2にチェックを入れて
「検索上位サイトから柚出」を
クリックします。

そして、↓右側の検索結果のURL部分をクリックすると
記事内の見出し構成が表示されます。

10位まで構成が一気に見れるので
1つを参考にするか複数の記事を参考にして
構成を再構築し書きだします。

タイトルや見出しを少し変えます。

変える際の注意ですが
この例の場合「アフィリエイト 書き方」で検索しているので
この2つは入れるようにしましょう。

入れるのは記事タイトルです。

見出し2にも上位表示させたい
キーワードを入れるといいのですが
無理やり入れる必要はありません。


基本的に参考記事の見出しをリライトします。

入れられそうな見出しがあれば
いくつかの見出しにちりばめてみてください。

何故見出しにもキーワードを入れたいかというと
Googleの上位表示を決めるクローラーというものが
あなたのブログを巡回する際
見出しも「何関連の記事なのか?」の
参考の要素の1つにしているからです。

後、記事タイトルには
10位に共通するキーワードも入れましょう。

この例の場合だと「初心者」や「売れる」が
多いのでこの2つも入れるといいですね。

全てに共通する必要はありませんが
10個中いくつかのタイトルに
盛り込まれているキーワードがあれば
積極的に自分の記事にも
そのキーワードを入れましょう。

ブログSEOライティング手順③

ここまでくれば後は各見出しを検索して
記事本文を作成するだけです。

やり方の例としては
赤枠で囲った部分を選択し検索します。

検索結果↓

このように見出し部分をどんどん検索し
書き出していけば1記事が完成します。

また見出しごとに複数の記事をみることになるので
複数人の言いまわし方を使えるので
必然的に1つの記事としては
全く新しい記事を作成することが出来ます。
(丸パクリはダメです)

各見出し内の本文は
言い回しや言葉選びは変えましょう。

画像等を挿入するのもGoogleの評価対象の1つなので
積極的に入れましょう。

画像は用途にもよりますが
ブラウザの拡張機能の
スクリーンキャプチャー、
フリー画像が無料でおススメです。

スクリーンキャプチャーは
何でもいいです。

Windowsであれば標準でも入っているので
キーボードのWindowsマーク+shift+Sで
画面画像の保存ができます。

フリー画像はo-dan
様々なジャンルのものを
日本語検索できるのでおススメです。

記事のアイキャッチ画像を作成したい場合は
こちらの記事で作成方法を紹介しています。

ブログSEOライティング手順 番外ツール

ここでこれまで説明した作業を
効率化する方法を1つ紹介しますね。

今回説明したような手順の場合
リライト用の記事を検索する際の作業と
記事を作成する作業をほぼ同時進行で進めるので
いちいちブラウザタブを切り替えるのが面倒です。

そこでおすすめなのが
2スクリーンです。

PCモニターを2つにすれば


・1つはラッコキーワードとリライト記事検索用


・もう1つはワードプレスの記事作成用にして


リライト用記事を横で見ながら記事作成作業が出来ます。

これで、かなり記事作成がスムーズになります。

ただモニターを2つ買えない場合や
スペース的に無理な場合は
1つのモニターで2つのタブを同時に開く
ブラウザの拡張機能もあるので
探してみてください。

検索上位表示ブログSEOライティングのコツ【初心者でも即書ける】まとめ

今回紹介した方法を使えば
SEO記事作成で悩む必要はなくなります。

あなたが上位を狙いたいキーワードを
検索すれば沢山のリライト用の記事が出てくるので
ネタに困る必要がないからです。

まとめ

①ジャンルを決める

②ラッコキーワードの見出し柚出でリライト用記事検索

③各見出しを検索エンジンで検索

④ワードプレスでタイトル・見出し・本文作成

かなり簡素化して初心者でも
即行動できるようにしたので
参考にしてみてください。

おススメ記事

こちらでまとめてあります。

WordPressブログの始め方≪初心者入門編≫

コメント

タイトルとURLをコピーしました