サイトマップが取得できませんの解決方法

ブログ

サーチコンソールで新しいサイトマップの追加に
「sitemap.xml」を入れても
「成功しました」が出ずに
「取得できませんでした」と出る場合があります。

結果的に言うと

  • WordPressプラグインを入れていない場合
  • ブログのパーマリンク設定に問題がある

この2つの可能性が多いです。

プラグインを入れていない場合はこちらの記事で
プラグインを入れてからサーチコンソールで
サイトマップを送信してください。

「index.php?xml_sitemap=params=」になってませんか?

まずはWordpressで設定したプラグインの
XML Sitemapsの設定画面を確認してください。

以下の部分

あなたのサイトマップインデックスファイルのURL:自分のブログURL/

index.php?xml_sitemap=params=

こうなってませんか?

この場合、新しいサイトマップの追加の空欄部分に
「index.php?xml_sitemap=params=」を入れると
送信されたサイトマップに「成功しました」と表示されます。

ただサイトマップは以下3つの送信をすることがSEO対策として有効です。

「sitemap.xml」「sitemap.xml.gz」「feed」

index.php?xml_sitemap=params=のまま
送信して成功させることは可能なのですが
この3つのSEO効果をサイトへ
反映させられません。

面倒な場合は今説明した方法で
終わりにしてもいいと思いますが
Googleへ対策をしっかりしたい場合は
この先で解決してみてください。

index.php?xml_sitemap=params=はパーマリンク設定に問題あり

こうなってしまう原因はパーマリンクの設定にあるようです。

簡単に説明すると
パーマリンクは記事URLの「/」後ろにつく文字の事です。

この設定をWordpressでは
「パーマリンク」という項目で
いくつか変更することが出来ます。

そして、この設定が「基本」になっていると
プラグインのXML Sitemaps設定欄で
「index.php?xml_sitemap=params=」が
表示されてしまうんですね。

なので「基本」以外にすると

「sitemap.xml」になります。

パーマリンクの設定手順

パーマリンクの設定方法は以下

WordPressのダッシュボードより


①設定

②パーマリンクと進み

③共有設定を「基本」以外を選択

④「変更を保存」をクリック

これでサーチコンソールへ追加するサイトマップの
「新しいサイトマップ追加」に
「sitemap.xml」と入力すれば
「送信されたサイトマップ」が成功します。

多少サーチコンソールの反映が
遅れる場合があります。


なので「取得できません」になっても慌てず
5分程待つと反映されます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

サイトマップが取得できない場合に
今回紹介した解決方法をぜひ試してみてください。

またサイトマップを3つ送るということは
あまり知っている人がいないので
是非試してみてください。

詳しく手順を知りたい場合は
こちらの記事を参考にしてみてください。

おススメ記事

始めたばかりのブログの場合
検索エンジンに表示されるまでに
数か月の日数がかかる場合があります。

また過去の記事を修正した際
何もしないと記事の修正が
Googleへ伝わらない場合もあるんですね。

そのためアクセスが集まらず
挫折してしまう場合もあるのですが
それを解決する方法があります。

それがサーチコンソールの
「インデックス登録リクエスト」機能です。


簡単な操作をするだけで記事を
いち早くGoogleへ伝えることが可能です。

こちらの記事を参考にしてみて下さい

資産化ブログ構築法の全て

こちらでまとめてあります。

WordPressブログの始め方≪初心者入門編≫

コメント

タイトルとURLをコピーしました