コンテンツビジネスの種類とは?初心者でも出来る面白い作り方

ネット稼ぐ

コンテンツビジネスとは
主にネットでおこなわれている方法は
pdf、音声、動画を販売するというものです。

更にコンテンツビジネスは2種類あります。

1自分のデジタルコンテンツを作成する
2他人のデジタルコンテンツを紹介する

この2つです。

それぞれ説明していきます。

自分のデジタルコンテンツを作成する とは?

1は自分が発信しているテーマから
コンテンツ化出来るものを作成し販売する方法です。

例えば
ネットでお金儲けをする方法
ダイエットする方法
英語学習方法

など様々です。

コンテンツビジネスは
作成には多少時間は使いますが
一般人が一夜にして数百万円稼いでしまう
事例があるほど夢のあるビジネスです。

また1度作成してしまえば
・複製する手間は一切かからない

・デジタルなので経費がほぼ掛からない

などのメリットもあります。

何かの分野で知識があるもしくは
勉強する意欲があれば簡単に始める事が可能です。

コンテンツ作成の具体的手順

コンテンツ作成は

・PDFやブログ記事などでまとめたもの

・動画でまとめたもの

などで作成します。

これらは無料ツールを使うことで簡単に作成できます。

電子書籍こちらの記事を参考にしてみてください。

動画作成はこちらの記事を参考にしてみて下さい

他人のデジタルコンテンツを紹介する とは?

次に2です。

他人のコンテンツを紹介するというものですが
これはアフィリエイトと言う方法を使ったものです。

アフィリエイトが分からない場合は
こちらの記事を参考にしてみてください。

コンテンツの作成者が自分の代わりに
コンテンツを広めて欲しい場合などに使用されます。

具体的に言うと紹介してもらう代わりに
あなたから売れたらコンテンツ販売価格の
何%を支払うというものです。

この場合、コンテンツ作成する必要がないため
簡単に収益を発生させる事が可能です。

僕自身も初めはこちらのみで稼いでいましたし
自分のコンテンツと併用して収益を上げています。

初心者向けのコンテンツビジネスとは?

また更に簡単なアフィリエイトが存在します。

それがオプトインアフィリエイトです。

これは無料オファーなどとも呼ばれ
コンテンツ作成者が用意したページを紹介するだけです。

そのページへ訪問した方が
メールやLINEの無料登録すれば
1件数千円~の報酬が発生するものになっています。

こちらで無料オファー一覧をまとめてありますので参考にしてみてください。

副業系以外の無料紹介案件もこちらで紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました