コンテンツ作成スキルで一般人が収益化する方法とは?

ネット稼ぐ

コンテンツビジネスのビジネスモデルとは映画、テレビ、漫画、本、YouTubeなどなど・・・この世の中で人が見て面白さを感じるものはコンテンツビジネスに入ります。

コンテンツビジネスというと怪しさを感じる人もいるのかもしれませんが、こう考えるとかなり大きなくくりなんですね。

そしてどのコンテンツビジネスにも共通することが

予告でお客の興味を引き出して、コンテンツの中身を気にさせる

映画の予告なんてまさにそうですよね。

時系列の違う映像をつなぎ合わせて「この先どうなるんだろう?」という興味を引き立ててます。

これがこの世の中のコンテンツビジネスの仕組みと言えます。

ただネットの副業、ネットビジネスと呼ばれている分野ではnoteやBrain、ココナラもっと昔であればインフォトップというサイトで販売されている情報商材と言われるものがコンテンツビジネスと言うくくりで語られることが多いように感じます。

今回は個人でも手軽にできて、現状の生活を180度変える可能性があるコンテンツ作成スキルで一般人が収益化する方法について記事を書いていきます。

コンテンツ作成スキルで一般人が収益化するために使えるツール

コンテンツ作成スキルで一般人が収益化するために使えるツールは

  • note
  • ココナラ
  • Brain

この3つが代表的です。

noteやBrain、ココナラでのコンテンツビジネスの特徴は個人で月に数十万~数千万円単位のお金を稼ぐ事も可能ということで大きな反響があります。

それぞれ無料で登録が出来ますし、noteとココナラはスマホアプリもありますし、brainはアプリはないもののスマホでの操作性に優れているため、スマホで出来るビジネスとしても注目されています。

そのためBrainは特におススメです。

収入方法も簡単です。

  1. 作成した文章や動画、音声に値段を付ける
  2. 集客する

この2ステップでnoteやBrain、ココナラで大きな収益を上げています。

コンテンツを作成するスキルとは?

自分が発信しているテーマから
コンテンツ化出来るものを作成し販売する方法です。

例えば

  • ネットでお金儲けをする方法
  • ダイエットする方法
  • 英語学習方法

など様々です。

コンテンツビジネスは
作成には多少時間は使いますが
一般人が一夜にして数百万円稼いでしまう
事例があるほど夢のあるビジネスです。

また1度作成してしまえば


・複製する手間は一切かからない

・デジタルなので経費がほぼ掛からない

・集客さえできれば青天井の収益化が可能

などのメリットもあります。

何かの分野で知識があるもしくは
勉強する意欲があれば簡単に始める事が可能です。

Brainでのコンテンツ作成方法はこちらの記事で解説しています。

Brainコンテンツ販売のやり方【完全ガイド】

コンテンツ作成スキルで一般人が収益化するために必須の集客方法

コンテンツ作成スキルで一般人が収益化するためにはコンテンツ作成も重要なスキルですが、必須のスキルがもう一つあります。

それが集客スキルです。

集客スキルがあれば、その集客スキル自体がコンテンツにもなります。

また集客スキルのコンサルなどは高額な報酬でココナラなどで販売されています。↓

集客方法はTwitterやInstagramなどのSNSから自分のコンテンツへ誘導するという場合が多くスキルとしても需要があります。

おススメのSNS集客ノウハウはこちらの記事で紹介しています。

Twitterマーケティングマスター講座 迫佑樹 徹底レビュー

【普通の女子大生が200万超え】インスタのアカウント設計から収益化までの全ノウハウの評判レビュー

・・ただこの2ステップの1で初心者の方はつまずいてしまいますよね。

そんな場合の解決方法を次の項で解説します。

コンテンツ作成の必要が無い方法とは?

「コンテンツ作成スキルを身に付けて副収入を得たい」

「今の生活を楽にしたい」

ただコンテンツ作成を実践するのに初心者の場合こんな壁が立ちはだかりますよね。

「0からなんのコンテンツを作ればいいか分からない」

そんな場合におススメの方法があります。

こちらの方法であれば、コンテンツを作る必要がありません。

なので主に集客の方に力を注ぐだけでも収益を上げることが出来ます。

その方法とは何かというと他者のコンテンツを紹介するというものです。

これはnote、ココナラでは出来ません。

noteとココナラは自分で販売しているものを自分で紹介することしかできないからです。

ただBrainだけは違います。

Brainの場合は

  • 自分で作成したコンテンツ販売
  • 他者が作成したコンテンツを紹介

この2点で稼ぐことが出来ます。

他者が作成したコンテンツとはBrain内で販売されている記事に用意された、あなた専用のアフィリエイトリンクが発行されます。

そのリンクの共有ボタンがBrainには用意されています。

TwitterならTwitterボタンがあるので、タップすることで、そのまま紹介することが可能です。

そのリンクから購入者が生まれれば報酬が発生します。

なのでBrainでのコンテンツビジネスのビジネスモデルは

  1. 他者の記事を選ぶ
  2. 集客

この2ステップになるのでコンテンツを作成する必要がありません。

この方法はBrainアフィリエイトと呼ばれたりしています。

Brainアフィリエイトの攻略方法はこちらの記事で初心者の方にも分かりやすいように画像付きで詳しく解説しています。

Brainアフィリエイト稼ぎ方【完全ガイド】

コンテンツ作成スキルで一般人が収益化する方法とは?まとめ

今回はコンテンツ作成スキルで一般人が収益化する方法とは?についてまとめてきました。

個人がネットで始めやすいコンテンツビジネスは2種類あります。

1自分のコンテンツを作成する
2他人のデジタルコンテンツを紹介する

この2つです。

1は集客力がある主なサイトやアプリを上げるとnote、ココナラ、brainで可能です。

2はBrainのみです。

コンテンツ作成の具体的手順

コンテンツ作成は

・PDFやブログ記事などでまとめたもの

・動画でまとめたもの

などで作成します。

詳しくはこちら

Brainコンテンツ販売のやり方【完全ガイド】

記事で販売出来ないところで販売したい場合はGoogleドキュメントとCanvaという無料ツールを使うことでPDF、動画、音声が簡単に作成できます。

グーグルドキュメントアプリをダウンロードし初心者が使い倒す方法

canvaの使い方!無料で画像作成・編集【ブログキャプチャー・ピンタレスト・SNS用テンプレあり】

他人のデジタルコンテンツを紹介する とは?

他人のコンテンツを紹介するというものですが、これはアフィリエイトと言う方法を使ったものです。

コンテンツの作成者が自分の代わりにコンテンツを広めて欲しい場合などに使用されます。

具体的に言うと紹介してもらう代わりにあなたから売れたらコンテンツ販売価格の何%を支払うというものです。

この場合、コンテンツ作成する必要がないため簡単に収益を発生させる事が可能です。

僕自身も初めはこちらのみで稼いでいましたし自分のコンテンツと併用して収益を上げています。

Brainでのアフィリエイト方法はこちら

Brainアフィリエイト稼ぎ方【完全ガイド】

アフィリエイトが分からない場合はこちらの記事で仕組を詳しく解説しているので参考にしてみてください。

アフィリエイトとは?

コンテンツビジネスのビジネスモデル裏

コンテンツビジネスのビジネスモデルは

  1. コンテンツ作成(もしくは他者コンテンツ紹介)
  2. 集客

という話をしました。

ただこの方法は初歩の初歩です。

ここにもう一つの項目を増やすことで、収益のケタが1つ2つ変わり、億単位の収益を上げる方法があります。

その項目が何かというと

教育です。(もしくは共感・信頼ともいう)

この項目が入ることで収益のケタが変わります。

教育とはLINEやメルマガを利用し、登録者に対して教育を行います。

この過程を挟むことで作成したコンテンツや他者の作成したコンテンツを紹介する際の購入率に大きな差が生まれます。

詳しくはこちらの記事でまとめているので読んでみてください。

【LINEマガジンマーケティングマスター講座】迫佑樹 口コミ・評価レビュー 

コメント

タイトルとURLをコピーしました