アフィリエイトブログで初心者がSEOキーワード選定をする危険性とは?

アフィリエイト

「ブログで稼ぎたいけどキーワード選定のコツがわからない」
「アフィリエイトブログで稼ぎたいけど
上位表示させるためのキーワードが分からない」
と思ったことはありませんか?

ただ初心者がいきなりキーワード選定のみに
没頭することは、かなり危険と言えます。

今回の記事では何故、危険なのか?を解説していきます。

キーワード選定とは何か?

キーワード選定とはGoogle検索エンジンで
上位表示したいキーワードを見つけることです。


キーワードというものはGoogleのサービスである
キーワードプランナーや外部のサイトを利用することで
月間検索ボリューム、競合性などが分かります。

なのでこういったものを利用することで
文字通りキーワードを選ぶことが可能になり
適当なキーワードで記事を作成するよりも
効率よくブログにアクセスを
集める手助けをしてくれるんですね。

それをキーワード選定と呼ぶわけです。

稼げるキーワードの意味

アフィリエイトブログを構築する上で
よく耳にする言葉の1つに
稼げるキーワードというものあります。

稼げるキーワードとは何なのか?

これを分かりやすく言うと
購買意欲が高いキーワードということになります。

例えば「ダイエットしたい」

「○○サプリ 効果」

この2つのキーワードであれば
どちらのキーワードを検索している人の方が
商品を購入する意欲があるでしょうか?

間違いなく「○○サプリ 効果」だと思います。

「ダイエットしたい」というキーワードの場合は
テーマが広いため無料情報を収集するために
検索している場合が多いと思います。

その点「○○サプリ 効果」であれば
既に商品である○○サプリの効果を検索しているので
1商品に対する検索の仕方をしています。

これが購買意欲が高いキーワードとなり
稼げるキーワードというものになるんですね。


だからペラサイト量産型アフィリエイト、
PPCアフィリエイトをやっている方は
いち早く新商品に関連したキーワードを
狙って記事を書きます。

ただこの場合、当然競合も多くなるため
上位表示の熾烈な争いになってしまいます。

なら稼げるキーワードというものは
意味がないのかというと
そうでもありません。

ニッチキーワードとは?

ニッチキーワードというものもあります。


これは穴場キーワードというもので
沢山検索されつつ競合も少なく
アフィリエイト案件が売れるキーワードです。

ただこれ簡単に探せると思いますか?

これを探すために日々上位表示のみを
狙うアフィリエイターは
色んなサイトを見ながら
リサーチを繰り返すわけです。

慣れた人なら出来るとは思いますが
初心者がいきなり1点狙いで
売れるキーワードを探すのは至難の業です。

それにジャンルによっては一時的な
稼ぎで終わってしまいます。


Googleは同じようなペラサイトの
量産をいいものとしていませんので
突然検索圏外へ飛ばされる可能性もあります。

初心者でも最短で稼げるアフィリエイト方法とは?

キーワードを狙ったり
リサーチが出来る事は無駄ではありません。

出来るなら出来た方がいいです。

育てているブログ集客にも役立つからです。

ですが、今まで話してきたことからも分かるように
いきなり初心者が売れるキーワードを
探すことに没頭するのはお勧めできません。

時間も相当かかりますし
経験なども成功条件に入るので
かなり難易度が高いと言えますね。

初心者が長期的かつ最短で稼ぐためには
弱者の戦略というものを理解する必要があります。

これは少数のアクセスをあなたの顧客にして
1人の顧客に何度も商品を購買してもらうというものです。

この方法であれば洗練された
キーワード選定も必要ありません。


ブログだけでなくSNSと絡めることで
検索エンジンの上位表示だけを
狙ってアクセスを集める必要もありません。


更にプッシュ型の情報発信をすることで
ユーザーのリピーター化が容易に出来るので
検索エンジンの上位表示のみからの
集客を狙う必要もありません。


そのためGoogleに依存する必要もありません。

詳しく知りたい場合はこちらの記事を観覧してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました