アフィリエイトで人生を書き換えた後の世界観とは?

ネット稼ぐ

あなたはまだアフィリエイトで仕組みを構築した後にどんな未来が待っているのか、わからないかもしれません。

そこでこの記事では実際にどうなるのかを説明していきたいと思います。

アフィリエイトで自動化・仕組化を構築した先の未来

記事タイトルにもなっているアフィリエイトで人生を書き換えた後とは簡単に言えばあなたがあなた自身のやりたいことを自分で決められる日常が待っています。

働きたいときに働き、休みたいときには時間を気にせずに休み、遊びたいときには遊べばいいのです。

スラムダンクというバスケット漫画で、ゴリ(赤木)というキャラが主人公(桜木)にこう言います。

ゴリ
ゴリ

リバウンドを制したものがゲームを制す

ということをいうのですが、リバウンドとはゴールからこぼれたボールを奪うことでこちらの攻撃が再度生まれることから言ったわけですがアフィリエイトで言えば・・・

「自動化・仕組化を制したものが人生を制す」と思います。

自動化・仕組化が出来れば放置しても収入があげることができるので、あなたの時間は全てあなたのものになり、毎日を気分のままで過ごせます。

僕が試しに9日ほどで作成した仕組でも1万円以上自動で稼げていますし、僕がおススメしている教材の作成者は少し次元が違う数字出してます。

これほどの金額を出すためには何年かかるでしょう?10年?いや5年?

それがたった1年以内です。

別に彼が特別だったわけではなく、月100万程度の収益であれば稼いでいる人はゴロゴロいるんですね。

100万円ほどであれば早い人だと3か月~6か月ほどで達成してしまいます。

それが自動化・仕組化の力です。

もちろん個人差はあるかもしれませんが正しいノウハウに従って、きちんとした行動をすることで最短で可能です。

アフィリエイトで自動化・仕組化を構築した先の未来②自由

自動化・仕組化を構築した後は冒頭でも言いましたが簡単に言うと自由が待っています。

首輪の外れた自由

今まで抑えていた出費を気にせず開放し、我慢していた好きな食べ物を取り寄せることもできますし、実際に現地へ出向いて食べてもいいかもしれません。

毎日が休日なので、土日は避けて平日の空いている時に行くことが出来るので、貸し切り気分が味わえます。

泊まる場所も現地で決めてもいいですね。

帰る時間も気にしなくていいし、マタギでそのまま他の場所へ旅行に行って飽きたら自宅へ帰ってきて、ゲームや料理、新しい趣味を模索してもいいかも知れません。

再度、諦めていた夢を追いかけることも出来ます。

音楽家、小説家、映画監督、漫画家などそれぞれ憧れていた職業はあると思います。

仕事に忙殺される必要はないので、止める人は誰もいませんし、好きなだけ追いかけたらいいと思います。

僕もバンドでライブを頑張っていた時期があるので仕組化を完了させたら毎日練習スタジオにこもるつもりです。

後はスポーツも好きなのでバスケットの練習に思う存分時間を使い、ジムでパーソナルトレーナーを付けて肉体改造をしたいと思っています。

心に残っている捨てられない夢があるのなら、アフィリエイトで稼ぎながら追いかけることは可能です。

働く場所も自由です。

いちいち通勤する必要もないので、ノートパソコンとポケットWi-Fiなどがあれば、好きな場所で仕事が出来ます。

自宅が好きなら一歩も出なくていいし、自宅が飽きたら気分転換に喫茶店でもOKですし、旅をしながら仕事も出来ます。

住む場所も自由です。

今から北海道や沖縄に住みたいと思ったら引っ越しもできます。

あなたの思うように人生を書き換えられるのでストレスにがんじがらめにされる生活から脱却できます。

  • 営業のストレスもありません。
  • 切り詰めた見積を作成する必要もありません。
  • 未払いにヒヤヒヤする必要もありません。
  • 取引先の言いなりになる必要もありません。
  • 報われない報酬結果に嫌気がさすこともありません。
  • 長時間労働による肉体被害・精神的被害から虚しさを感じる必要もありません。

作業内容・作業時間も全て自分で決められるのでストレスレスの世界が待っています。

アフィリエイトで努力した結果は全て自分に還元されます。

僕のような建築業界だと材料費だけで売上の半分以上が経費になりますが、アフィリエイトは経費がほぼないので100万稼げば100万が全てあなたの収入になります。

収入の天井はありません。

自営業をやっている場合、仕事が入れば入るだけ稼げるのですが、肉体的限界という縛りからの脱却は不可能なのであまりにも仕事量が多い場合は断るか外注だしするしかありません。

そうなれば経費が掛かるので自分でこなすよりも収益は落ちますし、仕事が重なるのは繁忙期だけです。

結局、仕事の請負先次第なので1年通して収益を慣らしてしまえばそんなに稼いでいないことはよくあります。

もちろんお客のことも考えず、安さ、速さのみで仕事を請け負って、どんどん仕事を回し続けて手荒い仕事で稼ぐ人はいますが、僕はこれにうんざりしました。

そんな彼らも稼いでいるとは思いますが結局忙しすぎて、寝に帰るだけなのに豪邸を建てたり、ほぼ乗る時間のない高級車を買って満足しています。

これでは稼いだとしてもなんだか空しいですよね。

アフィリエイトで仕組みを構築すれば1人のみで少ない労働力で稼げるので肉体的限界に挑む必要はまったくありませんし、彼らの収益を超える可能性すらあります。

たいそうな経歴や特別なスキルを持っている必要もありません。

アフィリエイトで自動化・仕組化を構築した先の未来③

アフィリエイト1本に絞るというのはなかなか勇気が出ないかもしれません。

しかし、今の仕事をつづけながら徐々に移行することは可能ですし、僕もその一人です。

始めは副業という形で初めて、本業の稼ぎ以外の収入を少しづつ膨らめていくことは出来ますし、会社に勤めながらアフィリエイトで月100万以上稼ぐような人が何人もいます。

会社に勤めているわけではありませんが、僕がやっている建設業も所詮請負なので上に仕事がなければ仕事がありませんので依存型のビジネスです。

仕事をもらっている会社に命綱を握られています。

だから会社側が理不尽な工期や要望を突き付けてくることもありますし、こなせなければ仕事がこなくなるので首になったようなものです。

もしくは会社側の業績が悪くなり、倒産でもすれば、こちらも共倒れです。

周りの状況に左右されずに食べていける力をつけてこそ、初めて会社とも対等になれると思いますし、ストレスからも解放されます。

副業の収益が確立すれば生活のレベルアップになります。

仮に月に余分に2万~5万円ある生活を想像してみてください。

今の生活とは違った人生への変化が始まります。

アフィリエイトで自動化・仕組化を構築した先の未来④

アフィリエイトには同然ですがデメリットもあります。

努力した結果はそのまま収入に跳ね返ってきますが、努力しなかった結果もそのまま跳ね返ってきます。

最低限の努力が出来なければ1円も稼ぐことはできませんし、誰も守ってくれる人もいませんので、やることをやらなければ、どこからか給料の支払いがあるわけでもありません。

自分から進んで学んで自分で方針を決めてコツコツ作業を行って、自分の力でお金を稼ぐ必要があります。

休みたければいくらでも休むことは出来ますが、コツコツ作業を進めなくては収入にはなりませんので、時には自分を奮い立たせることが必要になります。

とは言えストレスがかかる会社との付き合いと比べ、開始するための初期資金もリスクはほとんどありませんし、仕組みを構築した際には時間、肉体、精神的な自由が生まれます。

1度きりの人生ですし、今のまま何も変わらない生活でストレスを感じながら日々生きるのと、少しの間コツコツ作業を進めて、今とは全く違ったストレスレスの生活を送ることを比べれば、どちらがいいかは明白ですよね。

僕なら当然後者を選びます。

アフィリエイトは失敗したところで大きな借金を背負うこともないですし、何度でもやり直しがききますし、成功すれば一般的なサラリーマンの給料とは比べ物にならないほどの収入を得ることが可能です。

仕組みを構築するまでは今ある本業を継続しながら空いた時間にコツコツ実践していけば問題ありません。

今の生活に不満を感じているなら勇気を出して僕と一緒に一歩踏み出してみませんか?

ジョジョの奇妙な冒険5部のジョルノ・ジョバーナ一の言葉を贈ります。

ジョルノ
ジョルノ

覚悟とは、、、犠牲の心ではないッ!

暗闇の荒野に!!

進むべき道を切り開くことだッ!

あなたの人生を書き換えられるのはあなただけです。

一緒に頑張りましょう。

ビジネスで稼ぐマインド

アフィリエイトとは?

年商1400万を捨てた男のプロフィール
シュウ

17歳から内装を始め、20代後半で自営で独立し
メール術を使い1年以内で1400万を稼ぐまでに。

仕事を受注した各種大手企業から顧客満足度ナンバー1を達成。
ただ労働の限界に気づきネットビジネスの世界へ

現在は副業向けメルマガアフィリエイト、
コンテンツ企画・戦略プラン等の
コンサルティングサポート

事業主さんへの事業発展
コンサルティングサポート

その傍らで作曲、ギタープレイ、講師、
ボーカル、バンド活動、様々な活動を展開中
詳しいプロフィールについては「シュウ」をクリック

シュウをフォローする
ネット稼ぐ
シュウをフォローする
ネットで人生を書き換える転職者のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました