メルマガアフィリエイトで稼ぐ思考プロセス「繋ぐ人」とは?

ネット稼ぐ

今回はアフィリエイトは繋ぐ人という
テーマで話していきたいと思います。

いきなりですが
昨日ニュースを見ていたら
フードロスって問題を解消した
女社長の話題をやっていました。

簡単に言うと、
フードロスとは日本での
食材を無駄に廃棄処分している
という現実があります。

それを考えた女社長は
2020年にわずか2名で
フードロスを解消する
会社を立ち上げました。

そして1年かからず
軌道に乗せて
ニュースで取り上げました。

で、具体的に
何をしたのかというと
農家さんや漁師さんたちと
高級料理店を繋いだんです。

これって関わる全ての
人やモノを無駄にしないという
素晴らしいビジネスモデルに
なっています。

今までは質が良くても形が
悪いという理由なので
1円にもならないもの

それをこの女社長が
高級料理店にアプローチを
かけることで
質が良く形がいいものと
同等の値段で取引されるように
なったそうです。

今まではこの仕組みを
作ろうとする人が
いなかったんですね。

生産者と高級料理店を
繋いだわけです。

ビジネス視点で言えば
そこに穴があったわけです。

この女社長はやり手なようで
海外の著名人にも顔が利く人みたいで、
この仕組みが完成したみたいです。

一見

「僕ら一般人には
出来ないことだよね
凄い凄い」

で終わりそうな話ですが
どんな話にもアイディアは
落ちています。

その付箋を回収し続けることで
自分のビジネスに応用できる要素は
無数にあります。

特に今回の話は
僕らがやっているメルマガ構築にも
応用可能な要素が多数あります。

例えばアフィリエイト

アフィリエイトはそもそもが
仲介業です。

誰かの商品や商材などを
代わりに売ってあげるから
マージンをいただく。

これですよね。

その要素だけを取り出せば、
先ほど紹介した女社長と
同じことをやっています。

女社長がやったことも
生産者と高級料理店の
仲介を担ったわけです。

ただ一般的な仲介と違うのは
今までの常識では誰も考えなかった
点と点を繋いだってことです。

そこが新しいわけですね。

そもそもフードロスという
社会的な問題を
何とかしなければという思いのあって
始めたことだそうで、
理念がしっかりしてますよね。

フードロスは人間全てに
当てはまる問題です。

メルマガを作成する際も
自分なりの理念、
なぜこういう活動をしているのか?

こういった要素を入れる事で、
人間の感情を動かすことが出来ます。

ただあまりに自己中心的なものや
偽善ぽいものはやめた方がいいですね。

偽善を言うにしても
それに伴ったコンテンツなどを
提供できるならいいですが

あまりに軽すぎるものだと
逆にドン引きされて終わりなので。

これも売れるプランの
自分をターゲットにして
しっかり悩みや夢を洗い出せば、
あなたなりの
理念が見えてくると思まます。

理念を入れるにしても
売れるプランのギミックでも
話しましたが
あなたが構築したメルマガを
どの層に見て欲しいのか?
でアピールの仕方は変わってきます。

メルマガ名
全然知らない人3:既に知っていて悩みが深い層7

だいたいですが
このくらいの割合ですね。

今後、自分の仕組みを
拡大したいと思った場合は
どんな割合がいいのか?

そこも考えてみましょう。

そして、自分が紹介する商品・商材を
新しい点と点を繋げる形で
提供できないか?

こういった要素を考えて
アイディアが成功すると
一気に拡大するための穴が現れます。

既にSNS等からも
集客をやっている方は
参考になると思います。

PS

とは言え、まずはあなたの
メルマガを1シナリオ作成し、
集客、売る流れを作りきって
回してください。

回り出したら、
こういった思考を
めぐらしてみてください。

ただメルマガ登録ページである
LPは最大限魅力的なものを
作成してください。

そして1通目。

ここで勝負は決まります。

ここがたいしたことがないメルマガは
信用を得られません。

どれだけ読者に
信用を得られるか?

それがこの2つです。

魅力を出す一番
手っ取り早い方法は
プレゼントです。

プレゼントつくりにも
企画作成や無料レポート作成
動画作成の講義は役立ちます。

で、仕組みを構築していると
アイディアって突然生まれてくると思います。

「あ、こんな企画あったら面白いかも」

「あ、こんなノウハウありだな」

「こんなプレゼントあったら喜ばれるかも」

ちょっとでも思いついたアイディアは
メモや音声にしておくと
後でプレゼントなどで
使える可能性もあるので
出たらすぐ作成してしまった方がいいです。

それを繰り返すと
どんどん提供できるものが
増えていきますから。

年商1400万を捨てた男のプロフィール
シュウ

17歳から内装を始め、20代後半で自営で独立し
メール術を使い1年以内で1400万を稼ぐまでに。

仕事を受注した各種大手企業から顧客満足度ナンバー1を達成。
ただ労働の限界に気づきネットビジネスの世界へ

現在は副業向けメルマガアフィリエイト、
コンテンツ企画・戦略プラン等の
コンサルティングサポート

事業主さんへの事業発展
コンサルティングサポート

その傍らで作曲、ギタープレイ、講師、
ボーカル、バンド活動、様々な活動を展開中
詳しいプロフィールについては「シュウ」をクリック

シュウをフォローする
ネット稼ぐメルマガ
シュウをフォローする
ネットで人生を書き換える転職者のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました